珪藻土(けいそうど)を使った快適生活のすすめ

昨今の温暖化の影響でご自宅の湿気対策が大変、という声をよく聞くようになりました。夏場はもちろんですが、冬でも湿気の多いお風呂やトイレなどの水場付近は、カビなどが生えてお掃除の手間がかかります。
こういった手間を省くために、さまざまなメーカーから湿気対策の製品やノウハウが提供されています。

ご存知の方も多いでしょうが、その製品のなかでは珪藻土を使ったものがなかなか評判がよく、なにより使い勝手が上々ということで、珪藻土を使った簡単に湿気対策ができる情報を集めていきたいと思います。

Wikipediaによれば、そもそも珪藻土は、藻類の一種の珪藻の殻の化石が、自然に堆積した物だそう。天然由来のもので、土壁などの建材に使われていたり、電気を通さないので絶縁体として工業製品として使われていたりと、なかなか汎用性のある素材なんですね。

いくつかある性質のうち、吸湿性を生かして湿気対策に応用され、製品化されているものがたくさんあります。

まずはこれ↓

エアコン内部のカビ対策に貼るだけの製品、コジットの「パワーバイオ エアコンのカビきれい

エアコンを掃除した後、エアコンの吸気口に貼るだけ。湿気でカビが発生するのを防いでくれる優れものです。湿気が少ない冬場もエアコン内部の結露でカビが生えることがあるので、一年中使うのがよいでしょう。お値段も1000円前後とお手頃で、ネットでも販売されており簡単に入手できます。(価格は記事執筆当時のものです)
ちなみに、コジットではお風呂の湿気対策製品「バイオ お風呂のカビきれい」という製品もあります。

参考Webページ:ヨムーノ

その他にも珪藻土を使った便利アイテムはあるので、随時追加していきます。少しでも快適な生活のお手伝いができればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です